CONCEPT

“『犬と暮らすことの本当の幸せ・豊かな人生』を目指す”

“ 犬と飼い主さんの『遊び』を通しての信頼関係作り ”

“『犬との正しい接し方』の上に立った、犬のしつけの方法”

ディスクドッグ、アジリティ、フライボール、ドッグダンス など、犬たちが人と遊ぶ姿をテレビ番組や 情報雑誌 などでご覧になったことがあると思います。 そしてその時、「すごいなぁ」「賢い犬だなぁ」と思われたのではないでしょうか。

犬は、遊ぶことが大好きな動物です。決して特別な犬だけが遊ぶことができるわけではありません。

私のトレーニングで大切にしていることの一つが、犬と飼い主さんとの『遊び』です。遊びをつくる過程で、犬と飼い主さんは信頼関係を築いていくことができます。そして遊びを通して、心で対話したり一緒に遊ぶ時間を共に楽しんだりすることができます。

犬が人間社会の中で幸せに暮らすためには、『しつけ』は欠かすことはできません。犬のしつけにおいて考えないといけないことが、 『飼い主さんの 犬との正しい接し方』 です。 これも、 私のトレーニングで大切にしていることの一つです。 「子は親の鏡」という言葉がありますが、 犬育てにおいても同じことが言えます。「犬は飼い主の鏡」、犬の問題行動の原因は、私たちの間違った接し方や飼育管理に原因があるのです。そして、『犬の流儀』を抜きにしてしつけをすることはできません。

私のトレーニングでは、犬との正しい接し方を、具体的に、実践を通して学んでいただきます。

-私にできることが、飼い主さんにできないはずがないーと考えています。大好きな飼い主さん、自分との時間を大切に思い、遊んでくれる飼い主さん、犬の流儀を理解してくれる飼い主さんの言うことなら、犬は素直に、そして喜んで聞いてくれます。

ディスクドッグとの出会い、 24年のトレーナーとしての歩み、 そして数えきれない犬たち一頭一頭からの学びの歩みを通して、 今の私のトレーニングスタイルが在ります。 私のトレーニングが、 みなさんの 『犬と暮らす豊かな人生』の一助となることを願っています。私に関わってくれた、そして関わってくれている全ての犬たちと飼い主さんたちに、この場を借りて心から感謝申し上げます。

ブルードッグ 代表 福岡 章男
2016年5月